« 伊達幕がうまい | トップページ | 母の日のプレゼント »

2009年5月 9日 (土)

「篤姫の祈り」紫芋バームクーヘン

Img_0093

 今日、実家から届きました。

「篤姫の祈り」という名前の由来:
 幕末という激動の時代に、強い信念を貫いた女性がいました。
薩摩藩の分家に生まれ、島津斉彬の養女になって、徳川13代将軍家定に嫁いだ篤姫です。(某放送局の昨年の大河ドラマで有名ですね。)
 家定亡き後に無益な戦いを避けようと、一命を賭して、江戸城に攻め入ろう
とする東征軍の参謀西郷隆盛に嘆願書を送りました。
日本人同士が争うのではなく、力を合わせて新しい国づくりに励めば、幸せな時代が訪れるという篤姫の祈りでもありました。
そんな篤姫の祈りに思いを馳せ、幸せを重ねていくとの気持ちを込めてじっくりと焼き上げたバームクーヘン、それが『篤姫の祈り』です。
「どうか、幸せが幾度にも重なりますように。」という思いが込められています。


「紫芋のバームクーヘン」とは:
 サツマイモは、その名の通りサツマ=薩摩に伝えられ、薩摩で根付いたとてもヘルシーなお芋です。なかでも、風雅な色合いとやさしい味わいが魅力の紫芋は、いろいろな食品に使われています。
美坂屋さんは、紫芋ならではのやさしい甘さと色合いをバームクーヘンに活かすために試作を重ねてまいりました。
そうして生まれたのが、紫芋のバームクーヘン『篤姫の祈り』です。
上品な味わいとなめらかでしっとり、しかももちもちとした食感 が自慢だそうです。
  紫芋は、鹿児島産、小麦粉は九州産と材料にとことんこだわり、生クリーム とラム酒を加え、じっくりと焼き上げましたものです。
華やかな香りもきっと満足いただけるものに仕上げてあります。

皆さんも、バームクーヘン専門店が作った、納得のいく逸品を、心ゆくまでご賞味ください。

以下のホームページからお散り寄せができますよ。

http://www.misakaya.co.jp/

これから、いただきまーす!

|

« 伊達幕がうまい | トップページ | 母の日のプレゼント »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。