« ブルートゥースで音楽鑑賞 | トップページ | 仙台•宮城ディスティネーションキャンペーン »

2008年9月29日 (月)

ZARD 坂井泉水展

P1000870r
今日、デビュー当時から大ファンだったZARDの坂井泉水展に行ってきました。

「ZARD 坂井泉水 展 〜坂井泉水の永遠の今〜」をテーマにした展覧会です。この展覧会では、坂井泉水の歌声を誰もがきっと忘れない。昨年5月の急逝から1年・・・今なお勇気と安らぎを与えつづける ZARD/坂井泉水の歌声・詩・メロディーが展示してありました。数々の記録を打ち立て、多くの人々の記憶に残る ZARD/坂井泉水の魅力を十分に体感できる展覧会になっていました。

展覧会の構成は、以下の通りです。

1、エントランス
坂井泉水の想い出を綴る数々の写真を展示したギャラリーです。
2、ZARD作品コーナー
「言葉」を大切にした坂井泉水。そんな彼女の残した「言葉」と、楽曲を数十台のテレビモニターで紹介します。
3、レコーディングスタジオ再現コーナー
坂井泉水がレコーディングに使用していたスタジオを再現した空間。彼女の音楽づくりの世界が共有できます。愛用のAKGのマイクやトイピアノも展示します。
4、映像コーナー
2007年、フェスティバルホール(大阪)・日本武道館(東京)で行われた追悼ライブ「ZARD What a beautiful memory」のダイジェストや未公開映像、数少ないテレビ出演である「ミュージックステーション」の映像を大型スクリーンで上映します。
5、坂井泉水ミュージアムコーナー
ZARD/坂井泉水の愛用品や、創作活動に関わる品々を中心に展示されるコーナー。
6、ZARDショップ
会場限定オリジナルグッズ等、ZARD/坂井泉水関連の商品を販売します。

映像コーナーでは、約20分の懐かしい映像が上映されていました。
感動と悲しさが心の中によみがえってきました。

最後に、記念にストラップ、キーホルダー、そしてポストカードを買ってかえりました。

|

« ブルートゥースで音楽鑑賞 | トップページ | 仙台•宮城ディスティネーションキャンペーン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。