« 華蓮Jr. | トップページ | つばめの巣 »

2008年5月13日 (火)

のぼる屋

P1000395r
初めて地元のとんこつ系ラーメンを食べにいきました。
「のぼる屋」という地元のラーメンが美味しいと聴いていたので、ネットで調べて親と一緒に行ってきました。

ここは、1947年創業の鹿児島ラーメンの老舗です。建物の古さには驚きました。2階席でも食べることができるみたいですが、少し床が傾いているそうです。創業者の道岡ツナさんが横浜で中国人から伝授された味を割烹着姿のおばあちゃん達(店員さん)が守り抜いているそうです。まず最初に出されるのは大根の漬物。(写真撮るのをわすれました。ラーメンの器に隠れています。)サッパリしていて箸休めにはちょうどいい味で、おかわりができました。宮崎、鹿児島系ラーメンの特徴のようで、初めてしりました。

メニューは、ラーメンだけなので人数だけ確認すれば自動的にラーメンが出てくる。スープは豚骨と野菜をじっくりに込んだまろやかな味わい。脂はあまり感じないものでした。麺は手打ちの自家製麺。カン水を使わない平打ち麺でした。色も白け、チャーシューは煮豚でちょっとしょっぱく感じました。豆もやしとねぎも具としてのっていました。なんと、店の方々は森進一ファンらしく2階はポスターとサインだらけだそうです。(見てみたかったです。)。情報によると昔々森進一はこの店で働いていたそうだ。ビックリですね!

やはり、地元のラーメンは一味違います。

大変、うまかったです。

|

« 華蓮Jr. | トップページ | つばめの巣 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。